デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【夢の最&強‼ツインパクト№1パック】これまで公開されたカードまとめ後編!

 あけまして(以下略)。本日は【夢の最&強‼ツインパクト№1パック】の出ている情報の考察の続きを書いていこうと思います!お正月に3枚、本日3枚ということでもうすでに6枚ものカードがお漏らしされていて結構な情報量をワクワクになっているのではないでしょうか?

 本日も懐かしのカードのリメイク?もといツインパクトカードについて存分に語っていきましょう!轟破天自分語!

 

 

 

■ハリクロ再録だって!そんな馬鹿な!

f:id:Noyleseevisions:20190106124432j:plain
f:id:Noyleseevisions:20190106124800j:plain
f:id:Noyleseevisions:20190106124757j:plain

 古いカード…ゆえに現在市場に出回っている流通量が少なく一定のコンボデッキに採用されていたため値段が高止まりしていた≪ハリケーン・クロウラー≫がついに再録されましたね。初出が聖拳編1弾、≪ブレイン・チャージャー≫は再録回数こそ多いですが初収録は闘魂編の3弾ということでかなり古株のカードになっていますね。

 登場時に自分の手札とマナのカードを総入れ替えすることのできるハリケーンクロウラーは無限ドローエンジンがあるデッキのマナを起こす役割としてよく用いられました。自分にだけ≪摩天降臨≫と思っていただければ大丈夫です。マナはアンタップインで置かれますが(笑)。手札をマナにごっそりと置いて実質ボルバルザークエクス!なんてこともできます。(コストが5なせいでボアロパゴスから出てきていたのは内緒だぞ☆)

 そして呪文側は≪ブレイン・チャージャー≫ですね。チャージャー呪文ということで4マナから一気に6マナまでジャンプすることのできるカード。手札補充+マナ加速ということで実質フェアリーシャワーですね。こっちのほうが安いです。なおS・トリガーはついていません。申し訳ございません。チャージャー呪文ですので乱発すると≪天使と悪魔の墳墓≫でまとめて焼き払われます。

 この2枚がくっついたことで強化されたのは『ゴクガサイクル』あたりでしょうか?チャージャー呪文というゴクガロイザーにアクセスしやすい呪文を獲得した上に、クリーチャーモードでプレイすればマナから加速呪文やコンチェルトを一気に回収できるようになりましたからね。マナも起きるし一石二鳥のカードになるかもしれません。

 

 

 

■ドラゴンともゼニスとも拳で語り合う伝説の男登場!

f:id:Noyleseevisions:20190106130311j:plain
f:id:Noyleseevisions:20190106130419j:plain
f:id:Noyleseevisions:20190106130417j:plain

 ドラゴン、ゼニス…それは時代によって語り継がれる強大な存在。歴史ではフェニックスとかゴッドとか強大な敵は他にもいましたが、その中でもドラゴンとゼニスに勝利することができるのはこのカードくらいでしょう。≪残虐覇王デスカール≫です。幾星霜の時を経てついにツインパクトカードになったデスカールにすでに死角はない!

 さてデスカールは初出が闘魂編2弾のトップレアとして収録されました。この弾のSR枠は強力なタップトリガーを有しており、その中でも相手の手札を2枚捨てさせることのできるデスカール様は一際黒い輝きを放っていました。あ、ウソです。ドラゴンとも拳で渡りあえるくせにパワーは4000と貧弱で、一度タップトリガーを使用すると返しにドラゴンどころかヒューマノイドにも殴り返されてしまうパワーということでネタにされていました。それゆえ今でもオカルト的な人気がありツインパクトカードになったということですね。

 下の呪文は皆様よくご存じの全ハンデス≪ロスト・ソウル≫ですね。相手の手札をすべて墓地に叩き込む極悪ハンデスカードです。今でも黒を触るビックマナであれば採用することが可能なゲームエンドをもたらすカードですが、そのカードもついにツインパクトカードになっています。よくよく思い返せばこのカードも第2弾から使用されているカードで今でも現役をはれている素晴らしいカードですね。当時は盤面に大量にクリーチャーを展開していたので7マナで全ハンデスを撃つ意味はほとんどありませんでしたが、現代デュエルマスターズでは加速から全ハンデスをできる最強のテンポカードですね。

 

 

 

 

■つまらん…やつを出したら一方的に勝つに決まっている。

f:id:Noyleseevisions:20190106131942j:plain
f:id:Noyleseevisions:20190106132028j:plain

 本日の最後を飾るのは最強にして最弱のデーモンコマンド、≪暗黒騎士ザガーン≫様です!デスカール様同様にネタ枠として登場することができたツインパクトカードで、さらに新規呪文として下側にエクストラウィンまで有しているまさに大器晩成を成し遂げたカードになりました!

 ≪暗黒騎士ザガーン≫ってなんやねん、という方に説明させていただくと、このカードデュエルマスターズというコンテンツが産声をあげたパックに収録されているスーパーレアカードです。なんと人気の≪ボルシャック・ドラゴン≫と同世代のカードですね。6マナでパワー7000とパワフルなボディを持っておりその上W・ブレイカーまで持っているまさにトップレアの如きカードになっています。そしてこの何とも記憶に残るフレーバーテキストが人気をはくしました。

 

「つまらん。やつを戦場に出したら、一方的に勝つに決まっている。」

 

覇王ブラックモナークの名言はインフレを体験したDMP達に爆笑と失笑を届けました。6マナ7000のクリーチャー出して一方的に勝てるカードゲームなら誰も苦労していないぜ、みんなザガーンを笑い、ネタカードとしてこの準バニラを崇めました。そんな願いが15年の時を越えて今!タカラトミーに、いやウィザーズに届いたのですね!そしてその爆笑フレーバーテキストは呪文側のカードとして実際に使用することができるようになりました。

 ≪一方的に勝つに決まっている≫。これを唱えると相手のクリーチャーを一体破壊することができます。さらにそのあと相手の墓地にクリーチャーカードが20枚以上あればゲームに勝利するというまさに一方的に勝つことができるようになりました。さらにもしゲームに勝利できなくとも盤面にザガーン様をそのまま出すことができるというやりたい放題っぷり!エクストラウィンできなくても盤面のザガーンで相手を蹂躙すればいいですからね!これは勝ったな風呂状態ですよ!

 

 

 

 

【あとがき】実はあと2種ありますがそれは別枠で。

 本日も熱い再録に胸が躍る結果になりました。これは絶対に欲しい。デッキを組むとは言ってないけど欲しいです。この調子で≪アクア・マスター/マインド・サーチ≫とか、≪メテオレイジ・リザード/幻竜砲≫とかオモシロカードをたくさん刷っていただければなと思っています!一切考察できなくなるけどな!というわけで次回は一定のファンがいるあのデッキの強化ツインパクトカードについて…。