デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【奇石ベイブレンラ/スーパー・エターナル・スパーク】自社製品をカード化!しかも優秀呪文を併せ持つツインパクトカード!

 新弾発売もあと3週間くらいになりました。もうすでにそわそわして夜も眠れません。今年のサンタさんへのプレゼントのお願いはデュエルマスターズ最新弾にしようと思います。まあサンタさんとトトロはもう見ることのできない年齢になってしまったのですが(笑)

 本日も新弾の新カードの考察をしていきましょう。と言いたいところですが今回はデュエルマスターズではなくベイブレードの記事になる気がするんですが気のせいですかね。タイトルからわかる通り本日は子供たちに大人気おもちゃのベイブレードについて語っていくことにしま・・・せん。はい。

 

 

 

 

f:id:Noyleseevisions:20181127142101j:plain

■スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わず唱えてよい。)
■相手の呪文の効果やクリーチャーの能力によって、じぶんの手札は捨てられない。

 

■S・トリガー
■バトルゾーンにある、コスト6以下の進化ではないカードを1枚選び、裏向きにして、新しいシールドとして持ち主のシールドゾーンに置く。

 

 

 強力なメタリカでありながら優秀な除去S・トリガーとしても使用できるる4ベイブレードですね。名前はベイブレンラ。メタリカの独楽です。ベイブレードもタカラトミーが発売している商品ですので権利とかそういうのは全然大丈夫ですね。ノープロブレム。というわけで見ていきましょうか。今回はみスマッシュ・バーストの都合上呪文側からみていくことにしますね。

 

 

 

■再録したのにその仕打ちは酷くないですかね?

f:id:Noyleseevisions:20181127143144j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181127142101j:plain

■S・トリガー
■バトルゾーンにある、コスト6以下の進化ではないカードを1枚選び、裏向きにして、新しいシールドとして持ち主のシールドゾーンに置く。

 

 新DMマークで再録されたスーパー・エターナル・スパークさん、すでにツインパクトカードとして復活しています。これであと1年使うことができますね!やったね妙ちゃん!まあ現環境でも使用されていなかったので来年も使われるかどうかは怪しいですが。2ブロック構築フォーマットでのローテーション次第ですね。

 さて能力のほうに戻りますとバトルゾーンにあるコスト6以下のカードを1枚裏向きにして持ち主のシールドにすることができます。カード指定の除去なので色んなカードを処理することができますね。クロスギアにフィールドカード、さらにドラグハートまで多種多様な除去をすることができます。相手の触りづらいカードを除去してもいいですし、自分のS・トリガークリーチャーを再びシールドに埋めることもできます。S・トリガークリーチャーとして優秀な終末の時計さんをもう一度シールドに埋めるだけで…何度も延命することができますね(笑)

 

 

 

 

■対ハンデス+スマッシュ・バーストでシールド送り!

f:id:Noyleseevisions:20181127143837j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181127143144j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181127142101j:plain

■スマッシュ・バースト(このクリーチャーが攻撃する時、このカードの呪文側を、バトルゾーンに置いたままコストを支払わず唱えてよい。)
■相手の呪文の効果やクリーチャーの能力によって、じぶんの手札は捨てられない。

 

 攻撃時に前述したシールド送り能力を使用することのできるスマッシュ・バーストを持ったメタリカクリーチャーですね!しかしスマッシュ・バースト自体は攻撃時の能力ですので若干タイミングが遅い気がします。しかし安心!このクリーチャーはハンデスに対する対抗策まで持っています!

 このクリーチャーがバトルゾーンにいる限り相手のハンデスを封殺することができます。ゴーストタッチもジェニコも効かない!といった感じですね!これは防鎧やディグヌスのような能力になっています。ポンと出しても仕事ができるのが偉いですね。ぜひクリスタ→ベイブレンラで動きたいところ。

 そして一番の注目点はスマッシュ・バーストですね。攻撃時に相手や自分のカードを1枚シールド送りにすることができます。新しいトリガービートを作ることができそうですね!単純に相手のクリーチャーを殴り返しながら相手のクリーチャーをシールド送りにできる2面除去、ただ殴るだけでも除去は可能なので相手の厄介なシステムクリーチャーや違法カジノを除去することが可能になっています!使うところがあるかどうかわかりませんが、自身を盾に送ることで攻撃キャンセルをすることも可能です!使うかな?

 

 

 

 

【あとがき】来年を見据えたトリガービート。

f:id:Noyleseevisions:20181127144736j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181127144742j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181127144806j:plain

 来年は2ブロック構築がゆえに使えなくなるカードが出ることでしょう。終末の時計クロックも双極編で再録していないため来年はすぐに使用できることはないでしょう。正月に発売されるパックの情報すら出ていませんからね。

 優秀な軽量S・トリガークリーチャーが多数登場すればベイブレンラはとても優秀なトリガービート向けのカードです。自分のS・トリガークリーチャーを盾に埋めながら攻撃することが可能で自身もS・トリガー呪文になっています。序盤をミクセルなどで抑えつつ、最終的にチェンジザで呪文を連射しながら戦うトリガービートも登場することになりそうです。え?ドラサイサッヴァークでいい?来年は2ブロック構築では新DMマークのカードが使えないのじゃ…。今のうちに来年に向けてのリスト整理をしておく意識高い系DMPでした(笑)