デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【双極編第4弾超決戦!バラギアラ‼無敵オラオラ輪廻∞】大量に公開されているカードのまとめ!後編‼

 デュエルマスターズ新弾のオラオラ(以下略)のカードを見ていこうの会代表のケースケです。皆様ご無沙汰しております日はお待たせいたしました。新弾カードをたくさん見ていこう後編です。もうすぐ2018年も終わりを迎えるということで年末商戦に向けて各企業様が躍起になっています。ということはこの弾ではビックなカードがたくさん登場するはず!というわけで見ていきましょう!あ、バラギアラはまだ登場しません。はい。

 

 

 

■敗北を回避する最初の帝ミノガミ

f:id:Noyleseevisions:20181120140953j:plain

 コスト5/パワー5000と一見するとそんなに大層な見た目をしていませんが、このクリーチャーは結構できるやつ。マッハファイター+攻撃時マナブースト+新キーワード能力の「無敵虹帝」まで持っています!

 コスト5のマッハファイターとこのクリーチャーの攻撃時の能力は非常に相性よくデザインされています。このクリーチャーの攻撃時に自分の山札の上から3枚を表向きにします。その中からツインパクトカードをすべてマナゾーンに置くことが可能!最大3ブーストできますね!そしてマナゾーンにおいてカード1枚につきパワーが+5000上昇します。デッキ構築によっては3マナ加速しながらパワー20000のマッハファイターになることができるとか…。最強の5コストクリーチャー待ったなしです。

 そしてこのクリーチャーしか持っていない敗北回避能力「無敵虹帝」も見ていきましょう!自分がゲームに負けたり、相手がゲームに勝つときにマナゾーンのカードを山札に8枚戻すことができれば自分がゲームに負けることを防ぐことができる!シンプルに強力な能力です!このクリーチャーの攻撃時にマナを3マナ加速することができるので何度も敗北回避可能!噛み合い方がすごい!

 

 

 

 

■アドバンテージの塊!カオスな盤面を返せ!

f:id:Noyleseevisions:20181120142628j:plain

 1周回って好きになりそうなこのクリーチャー。効果がダイナミックすぎて面白い。コスト11とグランセクトらしい能力を持っているこのカード。マッハファイターはもうデフォルト装備ですね。このクリーチャーはバトルに勝った時に相手のクリーチャーを2枚までマナゾーンに送ることができます。これだけで3面除去という凄まじい能力です。さらにそのマナゾーンに送った枚数だけ自分のマナゾーンにあるクリーチャーを踏み倒すことができます。は?

 このテキストを見て引き笑いが凄かったです。だって三面除去した後にこちらはクリーチャーが2枚増えていますからね。これはもはやカード5枚分のアドバンテージを得ています。コスト11のクリーチャーらしい能力ですね。ゴーカイジャーです。ここまで来るともはや考察することがないというレベルです。マナから自分のクリーチャーをアンタップするクリーチャーを引っ張りだせばさらに3アド取れますね。6体除去しながら盤面にクリーチャーが5体になっているのを想像するだけでカオスです。相手のカオスな盤面をカオスにし返す一発逆転の最強カード、ここに誕生ですね。

 

 

 

 

■なんかもうなんやねん!なんでこんな強いねん!

f:id:Noyleseevisions:20181120143325j:plain

 最後は自然の新規ジョーカーズのパックをしているサラリーマンですね。このクリーチャーの登場時に相手のクリーチャーを2体まで選びマナゾーンに送ります。この時点でまーた2体除去。なんでやねん。そしてそのマナに送ったクリーチャーの持つ「このクリーチャーがバトルゾーンに出た時」で始まる能力を使用できます。はい。もはや意味がわからない。相手の能力パクるんかい。

 現代デュエルマスターズでは強力な出た時能力を持つクリーチャーがわんさか登場しています。特に出ただけで相手のクリーチャーを除去したり、手札を補充しながら呪文を唱えたりとやりたい放題するクリーチャーが非常に多いです。そんなクリーチャーを除去しながら、その能力まで使用するとかいう謎のクリーチャーですね。

 このクリーチャーの効果は登場時能力ですのでもちろんジョラゴンで複製することが可能です。ついにジョラゴンが除去を引っ提げてくることになるとは。緑のジョーカーズの超絶強化ですね。というかこれ以上強くしてどうすんねん。

 

 

 

 

【あとがき】もはや何がなんだがわからないインフレ。

 凄まじく豪快な能力をもったクリーチャーが多数登場しました。ダイナミックデュエルマスターズの始まりですね。最近では強力なクリーチャーをいかに早く出すかのインフレに飲まれていましたが非常に強力な能力で環境を低速化するように計らいがなされている気がします。E2のゼニス環境は非常に多くの多様性をもった環境だったので期待したいですね。もちろん今でも十分に環境を楽しんでいますが(笑)