デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【超誕‼ツインヒーローデッキ80】Jの超機兵カードリストまとめ!

 昨日、一昨日と無断で更新をさぼっておりました。申し訳ございません。理由はいつも通り、CS+その後の完全燃焼によりタヒんでいたからです。ちょっと参加人数多めの大会でベストを尽くしたのに勝てなかったことが尾を引いて凹みまくっていただけです。はい。もう復活しています。さーてやっていきましょう。

 本日から遅くなりました土曜日に発売したツインヒーローデッキの中身の雑感をダラーっと書いていこうと思っています。カードリストすらまともに確認せずに大会準備ばっかしてましたからね。猛省。というわけで4日に分けていきます。本日はジョーカーズの新規カードを中心に見ていこうと思いますのでお付き合いください!

 

 

 

 

■強力切札の登場!DX銃斬首領SEVEN!

f:id:Noyleseevisions:20181113142033j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181113142452j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181113142432j:plain

 最近考察しました今回の目玉カードでもある≪DX獣斬首領SEVEN≫ですね。コスト8とJチェンジ可能なコストでマッハファイターと全体パンプアップを持っています。さらに自身がバトルに勝つと、相手のシールドを1枚マナに送ることができる能力が非常に強力ですね。マッハファイターといいシナジー。

 コストが8という点を生かしてJチェンジで引っ張り出したいところ。前弾に収録した≪ソーナンデス≫や、後述する≪ダダダッシュX≫で早期に着地させてあげたいですね。特にソーナンデスはコストが6と望遠鏡から繋がるコストですので実質4ターン目には出すことができそうですね。このデッキ+ソーナンデスもシングルで買っておけばかなりの強化になりそうな予感がします。

 

 

 

■ダダダッシュX!見た目はガチャ!出るのは確定!

f:id:Noyleseevisions:20181113142452j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181113142033j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181113143010j:plain

 新規のJチェンジ8を持ったカードですね。しかもマッハファイターもしっかり内蔵しておりすぐに8コストのジョーカーズへ繋ぐことが可能です。ソーナンデスより1コスト重いクリーチャーなので優先度は低くなってしまうかもしれませんが登場時の能力が非常に優秀。バトルゾーンに出たターンは、相手はコスト4以下の呪文を唱えられなくなります。まさかのプチ☆ラフルル状態。近年では防ぎたい4コスト以下の呪文はあまり多いように感じませんが、ドン吸いや刻鳥Z、ジャンラパや7777777、2コストブーストなど思い返すと地味に仕事をするメンツが多数ありました。

 このクリーチャーの本職はドでかい首領にバトンタッチすることが役目なのでやはり早期に出すためにタイソンや望遠鏡などでブーストしたいところですね。このデッキにそのブーストセットが一式入っているので緑のジョーカーズをすぐに活躍させることができるといった点では非常に完成度の高い商品に感じました。このデッキ持って普通に公認大会に行けるのでは?

 

 

 

 

■一筆入魂の師匠はツインパクトカード。

f:id:Noyleseevisions:20181113144008j:plain

 私には書道の才はまったくありませんが、このカードは非常に使い勝手のいいカードになっています。クリーチャー面ではマッハファイター+ラスト・バーストと双極編で登場したキーワード能力を2つも持ち合わせている欲張り師匠になっています。コスト4でパワー3000のクリーチャーまで除去できる点は非常に優秀で踏み倒しをメタるシステムクリーチャーはほとんどこのクリーチャーで除去することが可能です。特にJチェンジに効果的なミクセルやオニカマスなどの優秀なカードを一撃で葬ることができるのはポイント高い。

 さらにこのクリーチャーは除去+ラストバーストまで持っています。破壊されると呪文側で唱えることのできる能力ですがそちらの能力も非常に強力。デッキトップを2枚表向きにしてその中のジョーカーズをマナゾーンに置くことができます。相手のパワー3000のクリーチャーと相打ちになれば除去+2ブースト!しかも4マナで!凄まじいコストパフォーマンスを発揮するぶっ壊れカードへと変化しますね!4マナの状態で2ブーストすれば次のターンにはダダダッシュXまで繋げることが可能!条件は色々揃わなければいけませんが強いですね!

 

 

 

■虫取りの季節はあと1年ほど待ちましょう。

f:id:Noyleseevisions:20181113144753j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181113144841j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181113145436j:plain

 虫に対して異様な執着を持つ短パン小僧のジョー君。今度は虫取り網を書いたようです。殺虫剤に続いて虫取り網で自然文明に対抗しようとする強い意志が感じられます、という冗談はさておき新規ジョーカーズ最後のカードです、虫取りアーミー。アーミーは軍隊の意味の「army」も意味してるのかな?わからないですが。

 というわけで最後の新規は虫取り君。標準装備のマッハファイターに提督能力まで持っています。「提督能力」とは手札から捨てられた際に場に出る能力と、場に出た時にデッキトップを3枚捲り、その中から特定の種族のカードをすべて手札に加えることのできるハンデス対策のことです。私が勝手に読んでるだけであって公式用語ではありません。ご注意ください。

 このクリーチャーはマッハファイター持ちで手札補充可能と場に出しても仕事をしますがJチェンジは持ち合わせていないのでJチェンジで出してくるクリーチャーとして有力です。出るだけでほぼ確実に3枚ドローできますからね。ニヤリーゲットもビックリです。2マナハンデスで場に出ればさらにお得なこのカード、ぜひ緑のジョーカーズに採用してみてはいかがですか?

 

 

 

【あとがき】明日はメタリカ編。

 明日はメタリカ編をお送りしたいと思います。さて今回のセットのカードはすぐにCSで結果までは残してはいないようですが、それでも潜在能力の高いカードが非常に多いですね。これから新弾のカードが登場しまた相性のいいカードが増えると思うのでそちらも注意してリストを見直しましょう!それではまた明日ごきげんよう。