デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【ハロウェーイ】うえええええええーい!ハッピーハロウィン!ジョーカーズでもハロうぇーい!

 タイトルがハイパーハイテンションですが皆様に謝らねばならないことが。最近仕事が忙しく記事を更新できない日が数日あります。毎日投稿したいなあなんて思ってもいますが如何せん体と時間がマッチしていない。これはいかんとです。申し訳ございません。

 という謝罪もしましたので、最近話題になっているハロウィンについて乗っかっていくぜえええー!渋谷でなんか色んな問題があったそうですがその辺は都民じゃないのでいまいちわかりません。申し訳ありません。

 そもそもハロウィンって秋の収穫を祝ったりする宗教行事だと思っていたのですが最近はお祭りの一種みたいになっていますね。アメリカでは盛大にハロウィンを盛り上げるそうで、ハロウィン専門店なんかもあるレベルです。てことはどっかの国の風習がアメリカに入ってきて、それがお祭りになったパターンですかね?

 ハロウィンと言えば「トリックオアトリート」といって子供たちがお菓子を貰いに家々を練り歩いたり、かぼちゃをくり抜いてジャックランタンを作ったりするイメージがあります。お菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞー!といってミュウツーのお面を被って家を訪問した黒歴史が蘇ります。というわけで本日はハロウィンジョーカーズについて見ていきましょう!

 

 

 

f:id:Noyleseevisions:20181031142741j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181031142743j:plain

■J・O・E 2 (このクリーチャーを、コストを2少なくして召喚してもよい。そうしたら、このターンの終わりに、これを自分の山札の一番下に置く。下に置いたら、カードを1枚引く)
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から1枚目を墓地に置く。それがコスト5以下の進化ではないクリーチャーなら、このクリーチャーを破壊して、そのクリーチャーをバトルゾーンに出す。それ以外なら、そのターン、このクリーチャーのパワーを+6000し、「スピードアタッカー」と「W・ブレイカー」を与える。

 

 6コストと重たいジョーカーズですが、JOE能力を持っているため実質4マナあれば召喚することのできる火文明のクリーチャーですね。デッキトップを墓地に送り、それが進化ではない5コスト以下のクリーチャーであれば、このクリーチャーを破壊しそれを場に出します。もし5コスト以下のクリーチャーではなかった場合は、このかぼちゃのパワーが10000まで上がりSAとW・ブレイカーを得ることができます。ランダム要素あり、奇襲性ありのまさにハロウィン仕様のカードになっていますね。

 

 

 

■コスト5のジョーカーズを踏み倒せ!

f:id:Noyleseevisions:20181031144148j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181031142743j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181031143852j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181031143844j:plain

 ハロウェーイの能力を奇襲性高く使用するのであればヤッタレマンから展開したいところですね。ヤッタレ1軽減+JOE2軽減で3ターン目にはトリックオアトリートすることができます。そしてそこからいたずらのためシールドをブレイクしにいくのかお菓子をもらってドローするかはデッキトップ次第です。コスト5以下のクリーチャーを踏み倒すのでやはりコスト5のクリーチャーを出したいですね。ということはやはり踏み倒すのは≪ガヨウ神≫でしょう!合計3枚ドローで一気に次のヤッタレマンを探しにいけば勝ちですね!
 そして奇しくも、先日JOEと相性のいい≪満点ゼミナール≫も紹介できそうですね。ハロウェーイを爆破してから踏み倒すので直接その瞬間ドローはできませんが、他のJOEクリーチャーを大量展開しターン終了時に追加ドローをできる点では優秀ですね。ハロウェーイ型JOEジョーカーズを研究する方はいらっしゃいませんか?

 

 

f:id:Noyleseevisions:20181031144148j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181031142741j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181031144116j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181031144114j:plain

 さらなる展開をするのであれば≪ビックラボックス≫なんてどうでしょうか?山札の上から1枚を表向きにしてそれがコスト6以下のジョーカーズであればバトルゾーンに出すことができます。ハロウェーイで運ゲーかました後にビックラボックスでさらに運ゲーをすることもできますね。純粋に1枚カードが増えているので、3ターン目にヤッタレビックラボックスダンガンオーのような盤面だって作れる可能性もあります。あくまで可能性ですが(笑)

 そして最近追加された緑のジョーカーズにも≪おテントさん≫なんかも候補ですね。登場時に相手のクリーチャーとバトルができるパワー5000のクリーチャーでJチェンジ6まで持っています。次のターンにはソーナンデスまで繋げることができますね。やはりデッキトップを捲るので運要素が強いですが、ジョーカーズだけでコスト5以下で絞ってもこれだけの候補、もちろん他にも候補を出すことかできますね。

 

 

 

【あとがき】ハロウェーイは季節限定のお祭りカード。

 今回はコスト5以下のジョーカーズをいくつか紹介しましたが、ジョーカーズだけでなくとも踏み倒すことができます。コスト5以下のクリーチャーなので革命チェンジの餌を場に出すことができるかもしれませんし、私が思い出すことができなかった謎のカードがコンボであるかもしれません。まあデッキトップなのでやはり運に身を任せることになるので大会には持ち込みづらいですね(笑)。

 こんなカードを出したい!というものがあればぜひコメント欄にお願いします。みなさんのおもしろコンボをお待ちしております!