デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【トランプ・だいとうりょう】米国の大統領がついにデュエルマスターズ界に参戦⁉トランプの国からこんにちわ!

 ついに出てしまったか…。デュエルマスターズ界の最強カードにしてこの世界でも最強の人間といっても過言ではない最強の人間が。そして現環境では激しく微妙な扱いを受けそうなそんな男の話ミスタートランプ。

 タカラトミーさんこれって大丈夫なんですかね?全然大丈夫だとは思っていますが心配になることもたまーにあります(笑)そんなぶっ飛んだデザインが大好きなわけですがね!というわけで本日はそんな人類最強系大統領の考察をしていきましょう!

 

 

f:id:Noyleseevisions:20181025141240j:plain

【トランプ・だいとうりょう】
コスト13/パワー52000 メタリカ/スペシャルズ
■ワールド・ブレイカー(このクリーチャーは相手のシールドをすべてブレイクする)
■シールド・フォース(このクリーチャーをバトルゾーンに出す時、自分のシールドを1つ選んでもよい。そのシールドがシールドゾーンにある間、このクリーチャーは次の 能力を得る)
〇このクリーチャーが攻撃する時、相手は自身のクリーチャーをすべて山札に加え、シャッフルする。

 

 

 トランプの世界からの使者、【トランプだいとうりょう】ですね。コストはキングが故の13、そしてパワーはトランプのジョーカー抜きの枚数である13×4の52にちなんだ数字になっています!ここまで徹底していると完全に現アメリカ大統領ではなくトランプの国の偉い人ですね!これならトランプのデザインがなされた奇天烈系統にしてほしかったところですが、種族はメタリカ/スペシャルズですね。

 能力もさすが一国の王といった感じです。シールドフォースで攻撃時に相手のクリーチャーをすべてデッキバウンスしワールドブレイカーまで持っています。この能力、どっかで見たことありませんか?コスト71のあのラスボスな感じがしますが…?

 

 

 

■国を守ってワールドブレイク!

f:id:Noyleseevisions:20181025142323j:plain

■ワールド・ブレイカー(このクリーチャーは相手のシールドをすべてブレイクする)
■シールド・フォース(このクリーチャーをバトルゾーンに出す時、自分のシールドを1つ選んでもよい。そのシールドがシールドゾーンにある間、このクリーチャーは次の 能力を得る)
〇このクリーチャーが攻撃する時、相手は自身のクリーチャーをすべて山札に加え、シャッフルする。

 

 やはりトランプの世界の王と名高いだけあり簡単には姿を現すことはない王様です。コスト13って重すぎひん?どうやって引っ張り出すねん。どこぞの世紀末さんとは違い、踏み倒して登場することはできますので皆様の思い思いの方法で場に出すことができます。ホーガンやキューブで射出するのもあり、ビックマナにて全力ブーストするのもあり、轟破天するのもありですね。

 ワールドブレイカーと世界を破壊しそうな名前をもった物々しい打点を持っていますが世界は破壊しないよね?相手国なら容赦はしないよ?っていう暗示なのですかね、トランプの国の大統領、武力行使激しすぎひん?このクリーチャーがひとたび殴れば相手がどんなに守りを固めようとも無に帰します。相手のシールドをすべてブレイクですからね。最後に後ろにいるA君でダイレクトアタックすればゲームに勝利です。簡単。

 しかしいかにワールドブレイクできるといってもブロッカーの存在には無力です。それすらも突破しまえるのがこのカードのいいところですね!シールドフォース能力により相手のクリーチャーをすべてデッキバウンスすることが可能です!ははは!王の前にはどんな奴も道を挙開けていくのだ!と言わんばかりの傍若無人っぷりですね。破壊耐性も無視してデッキバウンスという最上級の除去を飛ばすことができるあたりやはり一国の皇。最強です(笑)

 

 

 

■やはり王にふさわしい能力だったか。

f:id:Noyleseevisions:20181025141240j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181025143513j:plain

■天才シンパシー―水のクリーチャー(このクリーチャーの召喚コストは、バトルゾーンにある自分の水のクリーチャー1体につき10少なくなる。ただし、コストは0以下にはならない。)
■ワールド・ブレイカー
■このクリーチャーが召喚されてバトルゾーンに出た時、相手は自身のクリーチャーをすべて山札に戻してシャッフルする。
相手がこうして6体以上山札に加えたなら、自分はゲームに勝つ。

 

 ワールドブレイカー+相手のクリーチャーをすべてデッキバウンスすることができると聞いて最初に思い浮かんだのは【伝説の正体 ギュウジン丸】でしたね。デカいコスト&パワーそしてワールドブレイカー+デッキバウンスといえば初代はこのカードですね。ということはこの2枚は深い関係があるのでは…?なさそうですが(笑)

 ギュウジン丸は水のクリーチャーを横に展開することができるのであれば比較的無理なく召喚することができます。天才シンパシー能力によって自分の場の水のクリーチャー1体につきコストが10下がるので7体場にいればわずか1マナでバトルゾーンに登場することができますね。

 そしてこのクリーチャーもクリーチャーのデッキバウンスがありますが召喚時のみになります。踏み倒していけないので、その点から見て場大統領は強力ですね。しかし大統領にはエクストラウィンは備わっていません。ギュウジン丸は相手のクリーチャーを6枚以上バウンスできればゲームに勝利することが可能です。これは強い。大統領にはない能力ですね。今日はギュウジン丸の考察記事だったのか…(笑)

 

 

 

【あとがき】ふざけた能力だが役に立つ…?

f:id:Noyleseevisions:20181025144803j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181025144753j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181025141240j:plain

 種族にメタリカを持っているということでDGによってシールドから手軽に踏み倒すことができますね。新しいメタリカのフィニッシャーになるかもしれません!なる可能性もなくはないです。軽いカードで盾に大統領を仕込んであげた後にDGで起爆して盾から出すことができれば…?プレリュード+DGで使用できれば4ターン目には着地させることが可能ですね!次のターンには勝利!これで受けに特化していたデッキでしたが打点を作ることができますね!え?除去撃たれたらどうするんだって?そんなの決まっていますよ!おとなしくもう一回出しなおします()