デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【ナゾの光・リリアング】2つの小さな能力に秘めた多くのシナジー。既存のデッキ強化の1人となるべきカード。

 ミステリーパック新規カード考察フライング企画第2回ー!さーて始まりました!ミステリーパックで情報が流出しているカードの考察をしていこう!本日第2回となりました!実況は私ケースケと解説は私ケースケでお送りしていこうと思いますよろしくお願いいたします!さーて本日解説していくのは光の低コストキズナ能力カードの新規枠、イカリング…もとい≪ナゾの光・リリアング≫さんでございます!あまり長くにわたってプッシュされてこなかったキズナ能力に一筋の光があたるのでしょうか⁉注目の1枚になりそうです!さて、そろそろ試合が始まりそうですね!スターティングメンバーはキズナの面々!運命のミステリーパックカード考察が今始まりまーす!

 

 

 

f:id:Noyleseevisions:20181012141811j:plain

 まあ急に平常テンションに戻るのですが。さて、今回はキズナ+エスケープを持っている光のコスト2/パワー2000といった一般的な能力を持っているクリーチャーですね。え?キズナ能力は何かって?手札からコスト3以下の呪文を唱えることができます。これは強い。というわけでしっかり確認していきましょう。テンションがもう息切れしているんですよ。はい。冷静に行きます。はい。

 

 

 

■キズナ能力に一筋の光が⁉いや謎の光が…?

f:id:Noyleseevisions:20181012143254j:plain

 登場時にバトルゾーンにあるクリーチャーのキズナ能力を使用することのできる「キズナ能力」ですね。有名どころをあげると≪グスタフ・アルブサール≫や≪集器医ランプ≫なんかが『ムカデループ』にて見ることがありますね。ムカデも最近見なくなってしまいましたが元気にしています。急に対面するとコントロールデッキは焦らされます。

 最近はキズナ能力持ちのクリーチャーを環境で見ることはなくなってしまいましたがこのカードはなかなか強力です。キズナ能力で手札のコスト3以下の呪文を唱えることができます。コスト3以下の唱えたい光の呪文といえば≪ダイヤモンド・ソード≫や≪オリオティス・ジャッジ≫、各種裁きの紋章など使用用途が意外と広いデザインになっています。

 使用デッキは主に『サザンメタリカ』になりそうですね。瞬時に手札からソードを唱えることの可能なウィニーでありメタリカでもあります。さらに後述するエスケープ能力により場持ちがよく手札補充も可能です。

 

 

 

■久しぶりエスケープ持ち!色んなことできるなお前!

f:id:Noyleseevisions:20181012144546j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181012144654j:plain
f:id:Noyleseevisions:20181012144534j:plain

 エスケープ能力を持っているということで破壊される代わりにシールドを1枚手札に戻せば盤面にとどまることのできる高ポテンシャルな能力ですね。これで盤面にコストの小さいクリーチャーが大量に必要な『メタリカサザン』等にデッキには入ってくることになりそうです。破壊の対象にとってしまえば相手の手札を増やすことになってしまいますからね。そこから展開札を増やされないように注意しましょう。特に現代デュエルマスターズでは2面除去として優秀な≪乱振“舞神”GWD≫の能力をフルで使用すると、こちらの手札が2枚増えるかわりに相手の手札が3枚増えてしまいます。デッキタイプによってそのプレイの良し悪しは変わりますが注意して損はないでしょう。

 このエスケープ能力をもっと使用するのであれば最近注目度の高い「サバキZ」との噛み合いにも目が離せません。シールドから裁きの紋章が手札に戻った時に使用可能な能力「サバキZ」ですが、相手のブレイクのみに反応するわけではありません。エスケープ能力やシールドの入れ替え時にもしっかりプレイすることができます。破壊したいクリーチャーがいるにも拘わらずカウンターパンチで除去が飛んでくるのはさすがに聞いていない!ということにならないようにエスケープ能力には今後注意していきましょう。特に前述したキズナ能力によって自ら裁きの紋章を手札から唱えることが可能です。サバキZというギミックには相性がいい1枚になっていますね。

 

 

 

【あとがき】メタリカらしさも生かした最高ウィニー

 パット見のカタログスペックでは、強さは感じづらいかもしれませんが実はかなりやれるやつということがわかってくれましたか?もちろんこの能力だけで簡単に採用に至るほど現代デュエルマスターズのデッキリストには席はありません。多くの個性を内包しているからこそ器用な動きをできる良質なクリーチャーです。

 最近のデュエルマスターズでは、基本スペックのインフレを顕著にしているわけではなく、小さな噛み合った能力を両立させているように見えます。確実なインフレですが気づきづらい点ですね。これから情報が出るミステリーパック勢はどのような個性があるのでしょうか?