デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【ゴゴゴ・Cho絶・ラッシュ】手札を切れるS・トリガー付き範囲除去!

 なんか最近、新カードの考察記事書く頻度が減ってるなあなんてふと思いました。これも皆様がコメントをくださったおかげです(あと無駄な会議で時間を取られているせいで書けない日があるせいです)。というわけで本日はCSもないのでゆっくり新カードを見ていくことができそうです。

 本日見ていくのは、少し前に情報が出た【ゴゴゴ・Cho絶・ラッシュ】ですね。テキストを確認してみましょうか。

 

f:id:Noyleseevisions:20180909131111j:plain

 

火文明のS・トリガー呪文で、手札を切ると、その捨てたカードのコスト以下になるように相手のクリーチャーを選んで除去することができます。これは「手札を捨てられる」というメリットと「範囲除去」という2つのいいところがありそうですね。というわけで見ていきましょうか!

 

 

■手札から捨てるとしたら・・・?

f:id:Noyleseevisions:20180909132158j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180909132155j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180909132152j:plain

 手札を捨てて除去範囲を決定できるということで手札からデカブツを捨てれば捨てるほどなんでも除去できるようになります。このカードがビートジョッキー向けに作れている、ということで真っ先に思いつくのは≪勝利龍装クラッシュ“覇道”≫が出てきますね。コストが「10」あれば2コストの踏み倒しメタカード+革命チェンジクリーチャーをセットで焼き払うことができるようになります。

 

さらにデカブツが多く入っている「ブライゼシュート」に入れてもいいかもしれませんね。4コストでシステムクリーチャーに触れるのはどのデッキでも強いと思います。まあ入るかどうかは構築次第、その人次第ですね。

 

 そして最後にやはりみんなやりたい全体除去というわけで≪超法無敵宇宙合金武闘鼓笛魔槍絶頂百仙閻魔神拳銃極太陽友情暴剣R・M・Gチームエグザイル~カツドンと仲間たち~≫を捨ててあげたいですね。コストが「∞」ということで相手のバトルゾーンのカードを選べる限り選択してあげれますね。アンタッチャブル以外全滅間違いなしの強カードですね(笑)。これはドロンゴーの間接的な強化だったのでは・・・?

 

 

 

■選ぶことができないクリーチャーには要注意!

f:id:Noyleseevisions:20180909135132j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180909135130j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180909134813j:plain

 手札から大型獣を切れば、多数のクリーチャーを破壊することが可能な強力な呪文ですが相手のクリーチャーを選んで破壊するカードです。ということは相手に選ばれないクリーチャーには残念ながら無力だということですね。革命チェンジへの強力な抑止力である≪異端流しオニカマス≫や超次元からのばら撒き要因である≪時空の英雄アンタッチャブル≫などは除去することができないので要注意を!
 

 

 

【あとがき】

 手札を減らすことで機能する≪“轟轟轟”ブランド≫や、墓地を増やしておきたいタイプのデッキには採用に一考がありそうですね。個人的に強いカードだと思ったので「これがコモンならなあ!」と残念に思っています。このカード自身が4コスト呪文ですので、次のターンに撃ちたい≪法と契約の天秤≫の前にミクセルを除去するという役目がありますね。手札のデカブツを墓地に捨てることもできますので一石二鳥ですね。トリガービートの新しい除去札として使用できるかを真剣に考える私でした。