デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【こたつむり】ブラックホール!冬の支配者がデュエマ界にも訪れる!*あとがきで注意喚起*

 このくそ暑い夏もあと半年すれば恋しくなってきます。はい。昨晩熱中症気味でほとんど寝ることができなかった系DMPです。夏なんてなくなってしまえばいいのに。冬のほうが好きやねん。という私の、いや暑さに苦しむ皆さんにぴったりの冬専用のカードが次弾で登場します!というわけで見ていきましょう。【こたつむり】です!

 

 

 

f:id:Noyleseevisions:20180831142412j:plain

 『コタツ』。そのブラックホールは私を逃さず離しはしませんでした。何人がこの魔境から抜け出せずいくつもの単位を落としていったでしょうか。私は大学時代、この魔の手に飲み込まれいくつもの単位を落としました。そんな凶悪家具がついにカード化するようです!これは強いに違いない…!

 

 

■マナの条件によりパワーアップ!

f:id:Noyleseevisions:20180831142707j:plain

コスト2/パワー2000
■自分のマナゾーンに火のクリーチャーが4体以上あれば「パワーアタッカー+4000」と「W・ブレイカー」を得る

 

 コスト2/パワー2000のビートジョッキー&スペシャルズですね。マナに火のクリーチャーがいれば攻撃時6000のW・ブレイカーになります。条件だけみれば10年前のカードかな?と勘違いしてしまうくらいの能力ですね。それでもコスト2のW・ブレイカーは強力で【“罰怒”ブランド】なんかと組み合わせてスピードアタッカーを付与してあげればコスト2にしては十分な奇襲性を持っていますね。

 前弾に収録されていたど真ん中さんに続き、低コストのわりにおもしろいスペックを持っている系のカードですね。こんな独特な使い道のカードがドンドン増えてくれるのを心からお待ちしております(笑)。

 

 

 

■相手は出たターンにプレイヤー攻撃不可⁉

f:id:Noyleseevisions:20180831143321j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180831143337j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180831143312j:plain

■相手のクリーチャーは、バトルゾーンに出たターン、プレイヤーを攻撃できない。

 

 さて、これは怪しいテキストですね。相手のクリーチャーはバトルゾーン出た時に盾を攻撃したりダイレクトアタックをすることができなくなります。これはスピードアタッカーを実質無力化しながら、ジョーカーズを目の敵にしている能力ですね。この能力により機能する能力、しなくなる能力を軽くまとめておきましょう。

 

【できなくなること】

①スピードアタッカーでのプレイヤーの攻撃(後から付与しても不可)。

②出たターンに相手プレイヤーを攻撃できるジョーカーズの能力。

 

【できること】

①スピードアタッカーでのクリーチャーに対する攻撃。

①マッハファイターでの出たターンにクリーチャーを攻撃する能力。

 

 ざっとこんな感じでしょうか。これにより困るのがジョーカーズと≪龍装チュリス≫ですね。このクリーチャーが着地するだけで即死がなくなります。メタカードとして尋常じゃない機能の仕方ですね。注意したいのが、あくまでプレイヤーを攻撃できないだけでクリーチャーへの攻撃は可能です。スピードアタッカーでクリーチャーは攻撃できるので横に極力、タップ状態のクリーチャーを準備しないようにしておきましょう。

 

 

■一度寝てしまったらなかなか起きれない⁉

f:id:Noyleseevisions:20180831142707j:plain

■このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーは次の自分ターンの初めにアンタップしない。

 

 皆さんも経験があるでしょう。コタツは一度入ったら中は天国、そこから抜け出すことは容易ではありません。私は何度も苦しめられました。怠惰になってしまうのです。しかしこのコタツ自身も怠惰でした。1度攻撃すると次のターンの初めにアンタップしません。そうです。怠惰なのです。

 このカードの効果で相手のクリーチャーの足を止めたとしましょう。しかしこのクリーチャーでうっかり殴ってしまうと後出ししたクリーチャーにさえ殴られてしまいますね。このクリーチャーは2コストです。パワーは貧弱です。丁重に守ってあげましょう。我らがコタツです。何人たりとも神域には踏み込ませぬ。

 このクリーチャーはターンの初めにアンタップしないだけでその次のターンにはおきますし、効果によってアンタップ状態にすることも可能です。ターンエンド時にアンタップする効果と併用したり、勝てるタイミングだけ殴るプレイが重要になりますね。

 

 

 

【あとがき】

 当たり前ですが、夏が終わると秋が過ぎ、そして冬がきます。高校生以下の皆さんは親御さんに叩き起こされますが、コタツの魔力に魅せられた大学生以上の方は無限にダラダラと過ごしてしまいますね。コタツの最高のカモは、大学に慣れてきた1年生の冬ですね。1回くらい授業をさぼってしまえと温かい誘惑を毎朝のように放ってくるでしょう。身に覚えのある方々、さらに今大学1年生の方、この冬の誘惑に負けないように注意しましょう。

 

 そういえばコタツで寝ると風邪を引くし、体によくないと聞きますね。その理由は人間の体の代謝に大きく関係があります。コタツで寝ているとき、下半身だけコタツに入り、上半身はコタツの外に出てしまうことが多いです。この時上半身と下半身で温度差が生じます。体温より温度の高いコタツ内で汗をかき脱水症状を起こしたり血液がドロドロになってしまいますね。さらに寝返りができず関節痛になったりといいことはないのでしっかり布団で寝るようにしましょう!