デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【卍デ・ルパンサー卍/葬爪】いよいよ明日発売!コロコロコミックの付録にも!

 いよいよ明日の発売になりましたね!ドルスザク無月炸裂スタートデッキ!今月のコロコロコミックを買った人は、もうすでに【卍デ・ルパンサー卍/葬爪】を使ったかもしれません!明日発売するデッキに追加で入れるのもいいですね!

 

 というわけで本日は【卍デ・ルパンサー卍/葬爪】のおさらいといきましょう!コロコロコミックの付録にこれがついていたのを確認したのを今日だったとかではありませんよ!決して!

 

 

f:id:Noyleseevisions:20180518142418p:plain

卍デ・ルパンサー卍/葬爪

卍デ・ルパンサー卍

コスト8/パワー8000
■無月の門:自分の魔導具をバトルゾーンに出した時、自分の魔導具をバトルゾーンと墓地から2つずつ選び、このクリーチャーを自分の手札または墓地からそれら4枚の上にコストを支払わずに召喚してもよい。

■W・ブレイカー

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、または攻撃する時、相手のアンタップしているクリーチャーを1体選び破壊する。

葬爪

コスト2/呪文

■自分の山札の上から2枚を墓地に置く。

 

 

 まさかのスタートデッキの切札がツインパクトカードでもあり、無月の門を使う不死のドルスザクという豪華仕様ですね!今回使用している画像は、コロコロコミックに付録として収録されていた金色のバージョンですね!スタートデッキ版は紫色だったはずです。というわけでスペックおさらいして明日の発売に備えましょう!

 

 

 

 

■クリーチャーモード:出ても殴ってもクリーチャー除去!

卍デ・ルパンサー卍

コスト8/パワー8000
■無月の門:自分の魔導具をバトルゾーンに出した時、自分の魔導具をバトルゾーンと墓地から2つずつ選び、このクリーチャーを自分の手札または墓地からそれら4枚の上にコストを支払わずに召喚してもよい。

■W・ブレイカー

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、または攻撃する時、相手のアンタップしているクリーチャーを1体選び破壊する。

 

 

 ≪卍デスザーク卍≫も持っているを搭載した強力なクリーチャーですね。登場時と攻撃時に相手のアンタップしているクリーチャーを除去することが可能ですね!

 ≪卍デスザーク卍≫は、相手のクリーチャーをタップしてバトルゾーンに出させるという強力なロック能力を有していますが、このクリーチャーはその逆でアンタップしているクリーチャーを除去していくことが可能です。「強制タップイン」と「アンタップクリーチャー除去」という2つの正反対の性能をしっかり使いこなすことができるかどうかがデッキ構築とプレイのカギになりそうですね。

 明日発売のスタートデッキには残念ながら≪卍デスザーク卍≫は収録されていません。ということは妨害をしながら、相手の出てきたクリーチャーを≪卍デ・ルパンサー卍≫で除去しながらビートダウンしていってほしいということですね。

 

 

 

■呪文モード:墓地を肥やして自分も墓地へ。解錠の下準備。

葬爪

コスト2/呪文

■自分の山札の上から2枚を墓地に置く。

 

 

 墓地の魔道具や自分自身を「無月の門」の発動条件としているので、デッキ内に墓地を増やすカードを入れるのは自然な戦略ですね。何度3ターン目のロウソクに助けられたのかわかりません。

 下の呪文モードでは、盤面にクリーチャーを残すことはできませんが、自分の墓地は肥やすことができます。自分だけ2ターン目に墓地を2枚増やすことができるなんて≪メンデルスゾーン≫くらい強力ですよ。

 さらに、このカードはツインパクトカードですね。呪文は唱え終わると墓地にいきます。どういうことかというと、無月の門を持っているこのカードが墓地に行ってくれるということですね!これはものすごーくお得ですね!墓地からも何度でも復活するカードですので墓地にいてほしい!1枚で2度美味しいカードになっていますね。

 

 

 

 

【あとがき】

 新戦略がスタートデッキ1個で楽しめるというのはいい時代になりましたね(遠い目)(あふれ出る老害感)。これを機に皆さんも一緒に無月の門を開きましょう!

 正直、≪卍デスザーク卍≫とは違い盤面をロックする能力は薄いです。しかし、出てきたクリーチャーを除去しながら攻撃していく、という能力はこれまでの卍デッキ卍にはない戦略だったので組み込んでみる価値はあるでしょう!試してみて使い勝手が悪かったらその時はその時です!