デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【超戦龍覇モルトNEXT】赤緑白モルトNEXT・・・バトライ閣無しでも最強クラス!

f:id:Noyleseevisions:20180417141556j:plain

 

 来週、久しぶりにCSを控えているため、調整をしていたのですが、たまたま対面したお相手からいい情報(ろくでもない情報)をいただきました。

 

優しい人「シンガイギンガ入りの赤緑白モルトNEXTが環境にいる」

 

 聞きたくないような情報が耳に入ってしまいました。環境からいなくなったモルトNEXTがまたトップに躍り出ようとしていると。本日はそのデッキタイプと対面した感想、及びどのような動きをしているかを考察していこうと思います。

 

 

 

■バトライ閣無しでもモルトNEXTの復権

f:id:Noyleseevisions:20180417141930j:plain

 バトライ閣とのプレミアムコンビ殿堂により、環境で見ることの少なくなったモルトNEXT。それがまた形を変えて環境で戦いつつあるという情報は、嬉しいような悲しいような複雑な気持ちです。

 相変わらず、7マナ溜まれば、≪超戦龍覇モルトNEXT≫+≪闘将銀河城ハートバーン≫のコンボでワンキルと押し通しに来ることができますし、≪蒼き団長 ドギラゴン剣≫は健在ですので、過剰打点を組むことは十分に可能です。

 環境で高いロック能力を持つ≪卍デスザーク卍≫に対しては、強制バトル可能な≪覇闘将龍剣 ガイオウバーン≫などの除去ウェポンにより、突破が可能になっています。やはりモルトNEXT自身のスペックが高いため、マナが伸びてしまえばなんとでもなるようです。

 

 

 

■ドギラゴン剣+龍仙ロマネスクの新コンビ

f:id:Noyleseevisions:20180417142730j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180417141810j:plain

 龍仙ロマネスク≫が殿堂解除され、デッキに4枚投入することができるようになったことは記憶に新しいと思います。モルトNEXTの6コスト帯は基本的に≪リュウセイ・ジ・アース≫のみの採用になっていましたが、このたびロマネスクが4投されました。

 場に出るだけで4ブースト可能、ブロッカー、ドギラゴン剣で射出することのできる生物、と役割が多くあります。特に受け札を≪オリオティス・ジャッジ≫などのコスト依存除去にしているデッキには、一気にマナブーストで除去範囲外まで逃げ切ることが可能になっています。さらにブロッカーは中途半端な≪ジョジョジョマキシマム≫を躊躇させ、バスター対面に対してもチャンプブロックでOTK圏外へ逃げることができますね。 

 

 

 

■メガマグマ、ミツルギブースト等の軽量除去も

f:id:Noyleseevisions:20180417143750j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180417143752j:plain

 現環境に対して強く出ることの可能なカード2種がガッツリ搭載することができるのもこのデッキの強みでしょう。

 ≪メンデルス・ゾーン≫2ブーストさえ決めてしまえば、絶妙に処理が難しい≪プラチナ・プリンスS≫も処理することが可能な、≪無双竜機ミツルギブースト≫をガッツリ4枚投入。マナブーストまでするので、次のターンに7コストドラゴンに繋げることが可能ですね。

 さらに現環境で猛威を振るっているジョーカーズに対しては≪メガ・マグマ・ドラゴン≫が一撃必殺で決まります。中途半端なニヤリーゲット1枚くらいでは、一気に盤面でマウントを取ることが可能になるので、ジョーカーズ側も展開に神経を使うことになります。モルトNEXTが結果を残せば、まだまだ値段は上がりそうですね。

 

 

■≪シン・ガイギンガ≫入りが強いとかなんとか

f:id:Noyleseevisions:20180417144547j:plain

■革命チェンジ:火のドラゴン(自分の火のドラゴンが攻撃する時、そのクリーチャーと手札にあるこのクリーチャーを入れ替えてもよい)
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
■バトル中、このクリーチャーのパワーを+4000する。
■相手がこのクリーチャーを選んだ時、このターンの後に自分のターンを追加する。 

 

 どうやら、選ばれると追加ターンを得ることのできる≪シン・ガイギンガ≫入りの構築が強いそうです。疑似アンタッチャブル能力を持ち、バトル時もパワーが13000まで上がるため、完全に≪卍デスザーク卍≫への解答になっていると言っても過言ではありません。タップイン強要も、2ターンあれば動けるようになりますし、殴り倒すこともう可能、というなんとも採用理由はしっかり考えられています。

 

 

 

【あとがき&雑談】

 CS前だというのにメタを張る相手が増えてしまってキツイ感じがマジでありますね。自分で使えばいいじゃないか?という悪魔の声がありますが、私が悩むところはそこではありません。

 

「ランデスと湧水鯱だったらどっちがワンチャンあるか」

 

という壮絶な縛りプレイ・・・もとい使命の元の悩みですね。さーてあと2週間でどこまで調整できるかね。