デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【満点ゼミナール】JOEや革命チェンジと好相性の組み合わせ!アクア忍者でドロー加速も!

 みなさん、受験のシーズンが終わったかと思いきや、入学後テストなんかがあるかもしれませんね。学生はテストさえなければ・・・!と思っていますが逃れられぬ決まりですね。

 本日紹介するのは≪満点ゼミナール≫。なんとも勉強できそうな名前ですが、アニメでは完全にポンコツでしたね(笑)

 このクリーチャーを上手に使うことで満点なデッキが組めそうです!というわけで見ていきましょう!

 

 

f:id:Noyleseevisions:20180414104613j:plain

【満点ゼミナール】

コスト5/パワー3000 ジョーカーズ

■自分のターン中に、自分の他のクリーチャーがバトルゾーンを離れた時、カードを1枚引いてもよい。

 

 

 自分のクリーチャーがバトルゾーンを離れた時に1枚ドローできる、というかなりシンプルな能力のクリーチャー。このカードと組み合わせることのできそうなカードを羅列していきましょう!

 

 

 

■もちろんジョーカーズと組み合わせていきましょう! 

f:id:Noyleseevisions:20180414105204j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180413142136j:plain

 2大盤面離れるギミック!といえば、この2枚!

 J・O・E能力によってターンエンド時にデッキの下に戻りますよね。その時1枚ドローがついてきますが、≪満点ゼミナール≫がいれば、さらに1枚追加でドローすることができます!≪ヤッタレ総長≫も使われていない!?その通りです。ごめんなさい。総長ごめんなさい。

 こちらが本番です()。≪満点ゼミナール≫が場に存在する時に、≪ジョットガン・ジョラゴン≫のコスト軽減を使いながら、盤面のジョーカーズを手札に戻すと、その分のドローをすることが可能です!この瞬間に大量のハンドを確保してしまえば、≪ガヨウ神≫も必要なくなってくるのでは!?と密かに画策中です!

 ≪ガヨウ神≫との差別点は、ドローしたタイミングですぐに≪ゼロの裏側 ニヤリーゲット≫を投げることが可能な点ですね。攻撃中に画用紙ドローでニヤリーできないので、ドロー可能なタイミングの早さは評価高いですね。でもやっぱ画用紙強いです。はい。

 

 

■ズンドコズンドコ!ニンジャリバンバン!

f:id:Noyleseevisions:20180414110511j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180414104613j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180414110403j:plain

 置きドローとしても優秀な気がしますね。≪Dの花道 ズンドコ晴れ舞台≫設置から、次のターンにブーストなしでマナから引っ張りだすことが可能な無色クリーチャーです。このターンに≪アクア忍者 ライヤ≫を投げて、好きなだけドロー&ブーストしていきましょう!あとはマナを起こすギミックさえ積んでしまえば面白そうなことができそうですね。

 

 

f:id:Noyleseevisions:20180414111351j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180414111356j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180414111359j:plain

 平凡に考えるならこの辺でエクストラウィンまで行くことが可能になりそうですね。まあ≪緊急再誕≫が入るというな、≪雷鳴の守護者ミストリエス≫でもいいですがね!

 

 

 

 

【あとがき】

 まっとうに使うなら≪ジョットガン・ジョラゴン≫と組み合わせてあげたいですね。横展開を全部回収して、ジョラゴンを着地させ、大量にドロー、それを使って無限攻撃!という展開にしてあげたいです。その場合、満点ゼミナールが盤面に残るため、打点にもなりますね。私も画用紙があと2枚集まるまで、ヘリコプターと一緒にお世話になってみます(笑)