デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【貝獣ゴマキ/突撃ゴッチン・ヘッド】ムートピアの方向性を見失う。汎用呪文兼アンブロッカブル!

 本日2本目なんですが、どうしろってんだよ、もう投げ捨てたい感じがすごいのですが、というか昨日の記事とまとめて書けばよかった感がものすごいカードが登場しましたね。というわけでここでゴタゴタ書いていても始まりませんのでちゃちゃっと考察をしてしまいましょう。

 さああああああて!水のツインパクトカードだああああああ!昨日の微妙なスペックをひっくり返す最高にクールなカードを紹介していきましょう!

 

 

 

f:id:Noyleseevisions:20180313143426j:plain

貝獣ゴマキ/突撃ゴッチン・ヘッド

≪怪獣ゴマキ≫

コスト4/パワー3000 ムートピア

■このクリーチャーをはブロックされない。

≪突撃ゴッチン・ヘッド≫

コスト2/呪文

■クリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。

 

 

 シンプルですねー。昨日の理解者さん並みにシンプルです。しょうがない、レアリティもコモンですし、ツインパクトカードがすべて強いと誰も言っていません。このようなデザインもあるよーということですね。

 

 

■クリーチャーモード:インフレを感じる!シザーアイの上位クラスになれるか!?

f:id:Noyleseevisions:20180313144406j:plain

 水文明のコスト4/パワー3000といえば皆様は誰を思い浮かべますか?私はもちろん≪シザー・アイ≫ですね!第2弾から環境の最前線を突っ走るこのカードにブロックされない能力がつきました!それが弱いわけがない!

 

 

 申し訳ございません。完全に悪ふざけです。しかもこの表題で「シザーアイの上位クラスに~」とか書いていますが、場合によっては≪シザー。アイ≫のほうが強いです。シザーアイは能力が書いていない所謂「バニラクリーチャー」というものですのでバニラビートというデッキタイプに入る可能性が十分にあります。むしろブロックされないがついているせいでそちらのデッキに入ることができない分、負けているような気すらするんですけどねえ!

 

f:id:Noyleseevisions:20180313145106j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180313145103j:plain
f:id:Noyleseevisions:20180313145108j:plain

 

 

 

■呪文モード:スパイラル・ゲート!・・・のS・トリガー抜きver.

f:id:Noyleseevisions:20180313145329j:plain

■クリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。

 

 下の呪文モードでは2コストバウンス能力を持っています!これは強い!なんといっても≪スパイラル・ゲート≫は殿堂入り呪文ですからね!弱いわけがない!

 このカードの強さは、対超次元クリーチャーの時の確定除去ですね!基本的にクリーチャーを除去する基本スペックは≪チェイン・スラッシュ≫のコスト5ですが、超次元クリーチャーは場から離れると、超次元ゾーンに戻ってしまうので、一番安い「バウンス」という処理が取れます。それをたったコスト2で行えるということですね!弱いわけがない!5マナ使ってするべきことをたった2マナでできるのですからね!強い!強い!(必死)

 

 真剣に考察すると、下のモードは正直どうなんでしょう感があります。限定構築では相手の一番隊サイクルを一時的にバウンスし、相手のテンポを奪うカードとして採用することが可能ですね。さらにコストが軽いので、動き出す前に≪洗脳センノー≫や≪デスマッチ・ビートル≫等のメタカードを退かしてから展開を始める、という風にワンテンポ置くためのカードとして使用することは可能です。回れば勝てるデッキの一時的な除去札としてだけ使えそうです。

 

 

【あとがき】

 上のクリーチャーモードで使うのかなりきつそうです。下のモードで使うことになるでしょう。通常構築ではカードパワーが足りていないので主戦場は限定構築ですね。今私は個人的に楽しんでいるpauperですら厳しそうなイメージがあります。2コストのコモンのバウンスカードが増えた!と私は喜んでいるのですが、みなさんはどうなんでしょうか?(笑)