デュエブログッス!

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

GP6thのプロモイラストがやはりいい件について。

 

 マスタードルスザクの発売で全力ワクワクしているのですが、私は本日もお仕事。パックの開封は明日にお預けです。みなさんの開封結果を楽しみにTwitterを見ていますがモンスターハンターに覆いつくされているのが現状。私もゲームやりたい。

 

 さて、今回の記事は、昨日届いたクリエイターズレターの中に、新CSプロモのイラストが登場していましたね。そちらについてダラダラっと語っていこうかななんて考えています。それでは順番に見ていきましょうか。

 

 

 

■Dの牢閣メメント守神宮!

f:id:Noyleseevisions:20180127131439j:plain

 さてさて!メメント守神宮がついにプロモーションカードになりました!自分のクリーチャーをすべてブロッカーにするD2フィールドですね。そしてDスイッチ効果でドロータイミングに相手のクリーチャーをすべてタップすることができます。S・トリガーがついているのもどても大きいですね!

 

 イラストはドルゲユキムラですね!メメント守神宮はシノビドルゲーザのデッキによく入っていました。イラストでそれが再現されているのが粋な計らいですねえ!

 

 

 

 

■終末の時計クロック

f:id:Noyleseevisions:20180127131952j:plain

 最強のS・トリガーの一角であるクリーチャー、≪終末の時計ザ・クロック≫ですね!3コストのクリーチャーで場に出たときににターンを強制的にスキップします。青を含むビートダウンのデッキで何度もピンチを救ってくれて、何度もマナに埋め、何度もデッキトップで「やあ」と登場してくれました。

 

 イラストは、何ともラスボス感がでていますねえ。FFのラスボスとかで出てきそう。後ろの大きな時計が立体的で臨場感が溢れます。これは高額カードになりそうな予感ですねえ。

 

 

 

 

■S級不死デッドゾーン

f:id:Noyleseevisions:20180127132343j:plain

 これまた値段が高いカードがプロモーションカードになってしまいました。イラストの感覚的に今回の≪ボルシャック・ドギラゴン≫と同じような雰囲気ですね。

 

能力も強力で、何度も墓地から侵略することが可能で、出た時にクリーチャーのパワーを-9000するという除去能力も優秀です。ハンデス系統のデッキにも超次元呪文が入るため2枚ほど挿される傾向があります。

 

 これが出てからのハンデスデッキって≪サイバーダイスベガス≫と≪デッドゾーン≫が必要になるんですね。フルレートにしたい人は大変そうです(笑)

 

 

 

 

 

【あとがき】

 本日もWHFが開催され、殿堂発表があるかも?という状態です。まあリアルタイムでは私は盛り上がることはできません。明日思う存分、殿堂や新カードについて友人と話そうと思っています。さて、今日を乗り切るぞ・・・。