0から始めるカードショップ育成計画

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

凶鬼14号ズス・・・汽車男の運命はいかに!

 忙しさのあまりに2日ほど記事を投稿するのをサボってしまいました。マジでごめんなさい。あれほど記事のストックを作っておけと言われているのに、作れてないんですよね。

 

 本当は今日は≪太陽の使い琉瑠≫についての記事をあげるつもりだったんですが、突然のパソコンの不調により記事と1時間が吹き飛んでしまって、マジで萎えています。

 

 というわけで、同じ記事を1日2回も書けないということで≪凶鬼14号ズス≫の考察と行きましょう!正直心がつぶれかけていますが元気に!

 

 

■凶鬼14号ズス!よきスペックだ!

f:id:Noyleseevisions:20171205134957j:plain

凶鬼14号ズス

コスト4/パワー2000

■スーパー・S・トリガー(この呪文を自分のシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐに唱えてもよい。その時自分のシールドが1つもなければ、この呪文に🅂能力を与える)

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手は手札を見ないで1枚選び、捨てさせる。

🅂このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手は自身のアンタップしているクリーチャーを2体まで選び、破壊する。

 

 

 うーん、カタログスペックだけ見るとかなーり強い部類に入りますね。コスト4でハンデスと言われると≪解体人形ジェニー≫に席を譲ることになってしまいますが、S・トリガーがついているという点は偉い。速攻系統のデッキに殴り返しながらハンデスを飛ばすことが可能です。

 

 そしてなんといってもスーパー・S・トリガーがついている点も強いですね。相手のアンタップしているクリーチャーを2体まで破壊することが可能です。選ぶのは相手になってしまいますが、それでも2体除去が弱いはずがない。マフィギャングのスーパー・S・トリガーは強い除去呪文が揃っていますが、このカードもまともなスペックじゃありませんね。

 

 

 

■汽車男はどうすればいいんだ・・・。

 そういえば、14号を見て思い出すクリーチャーがいるんですよ。4コスト、相手をハンデス、S・トリガーがついている闇のクリーチャー。

 

f:id:Noyleseevisions:20171205140425j:plain

汽車男

コスト4/パワー1000

■S・トリガー(このカードをシールドゾーンから手札に加えるとき、コストを支払わずにすぐ召喚してよい)
■このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、相手の手札が1枚でもあれば、その中から1枚見ないで選び、相手はそれを持ち主の墓地に置く。

 

 

 そうですね。汽車男ですね。S・トリガーから急に飛び出し相手にハンデスを行うクリーチャーですね。これが時代の流れというやつなのかもしれません。パワーは負けていますしスーパー・S・トリガーもついていない、唯一差別化できる点は種族がへドリアンであることのみですね。

 

 デュエルマスターズ第4弾の「闇騎士弾の逆襲(チャレンジ・オブ・ブラックシャドウ)」に収録されて、ほとんど日の目を見ることができないカードでした。再録こそコロコロドリームパックやブラックボックスパックでしていますが、ほとんど使われたことのないカードですね。

 

 

 最後に汽車男の使い道だけちょろっと紹介しますね。

 

f:id:Noyleseevisions:20171205141331j:plain

超電磁妖魔ロメール

コスト4/パワー5000

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
進化-自分のサイバーロードまたはへドリアン1体の上に置く。
■バトルゾーンにある自分の他のサイバーロードとへドリアンすべてのパワーは+2000される。
■自分のサイバーロードとへドリアンはブロックされない。

 

 

 S・トリガーで出てきた汽車男を強化することのできる進化クリーチャーですね。パンプアップとアンブロッカブルを付与することのできる高性能なクリーチャーですね!へドリアンには≪屑男≫や≪飛行男≫など破壊されたときに能力を発動するクリーチャーが多いので、ガンガン殴って自分のクリーチャーを破壊してもらいましょう!

 

 

 

【まとめ】

 明日は太陽の使い琉瑠の紹介を・・・()