0から始めるカードショップ育成計画

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

みんなで遊ぼうデュエルマスターズ!タワーデッキデュエル!

 

 強いカードを持ってないから強いデッキが組めない!でも友達はいるからみんなで楽しくデュエルマスターズで遊びたい!

 

 とお悩みの方はたくさんいると思います。そんな方にお勧めしたいのがタワーデッキデュエル!

 

 デュエルマスターズやMTGには、ドラフト戦、魔王戦、タワーデッキ、EDHなどのいろいろな遊び方ができます。その中でも比較的に遊びやすいタワーデッキデュエルを今回は紹介していきたいと思います。

 

 

 

■タワーデッキデュエルってなんだよ。

 

 タワーデッキデュエルとは私もよく理解できておりませんので、うちの島でやっているやり方を紹介いたします。ルールは本当に適当なのでみなさんもルール変更しながら遊んでみてください。

 

 

準備するもの

 友達2人~ タワーデッキ 複数人使える机や椅子。

 

 以上です。

 

 友人の少し広い机、床、などが推奨ですね。ようは4人くらいで遊べるスペースがいいです。そして友人の準備はもちろんしてください。1人ではデュエルマスターズはできません。そして最後にタワーデッキですね。

 

 

〇タワーデッキとは?

 カードの束ですね、100枚以上がいい感じ。正直何枚でもいいと思っています。とにかく家の中にあるカード全部でもいいんじゃないでしょうか?それをデッキ状に重ねていきます。

 

f:id:Noyleseevisions:20171120141856j:plain

 

 

 こんな感じのデッキが完成します。私は160枚の束のタワーデッキを毎回使っていますね。中身は適宜入れ替えてあげてください。

 

 中身に関してはその人の自由です。自分の持っているカードをとにかく重ねてもオッケー。私は、古いカードを知ってもらいたいので、年代物のカードをたくさん入れてスローゲームにしています。

 

 スリーブもつけてもつけなくてもいいんじゃないですかね(テキトー)。同じスリーブたくさん買うのもお金が必要になっていますしね。私は160枚デッキなので、ハイパーマットの80枚入りを2セットで1000円くらいで抑えています。

 

 

 

ルール

 ルールは結構テキトーに遊んでいます。

 

・先行ドローあり。

・じゃんけんに勝った人から時計まわりにターンが移動。

・マナゾーン、墓地は共有。

・5マナまでは強制チャージ。

・シールドや手札は7枚スタート。

・命乞いあり。

・山札の切れたら墓地リフレッシュ。

 

 

 意味がわかりませんがこんな感じのルールで遊んでいます(笑)

 

・先行ドロー(なくてもいいです。あってもいいです。)

・じゃんけん勝った人から時計まわり(反時計まわりでもいいです。)

・マナゾーン、墓地は共有。(マナ利用、墓地利用が強いですよ。)

・5マナまで強制チャージ(1周目、2周目まで強制チャージとかでもいいです。)

・シールド、手札は7枚スタート(5枚スタートでもいいです。)

・命乞いあり(仲良くワイワイやりましょう。)

・山札の切れたら墓地リフレッシュ(マナも半分くらいリフレッシュしてもいいですよ。)

 

 

 といった感じでテキトーに変更してください。私は知りません(笑)使ってるタワーデッキの多さによって変えてあげてください。

 

 

 

■実際タワーデッキで遊んでみよう!

 実際に紙束(タワーデッキ)を作ってみたら友達を誘ってタワーデッキで遊んでみましょう!アドバンテージを大量にとる強いカードをプレイしたり、サイズの大きいクリーチャーを出してしまうと、狙われやすくなったり、除去やハンデスが飛んできたりします!

 

 逆に手札を序盤に使いきってしまうと動きができなくなってしまい、今のうちに倒してしまおう!と言われてそこでもまた狙われてしまいますね(笑)

 

 いかにドローカードを使って動きを確保しながら展開しながら狙われないようにしていくか・・・!みたいな新しいデュエルマスターズを経験できます!

 

 

 

【まとめ】

 EDHやドラフト戦みたいな他の遊び方も紹介したいなーとも思っていますが、このブログは大体格安!とか安くて~みたいなこと言ってるから紹介しづらいんですよね!

 

 要望があればタワーデッキの詳しいローカルルールや中身なんかもブログにしたいので、要望があればコメントかTwitterのほうにドシドシお言葉を!

 

 

twitter.com