0から始めるカードショップ育成計画

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

激熱!ヴァーニング・ヒーター考察!メラビートの新しいお供に!

 

 さあ!本日11月11日に遂に新デッキが発売されましたね!ジョーとキラの超メガ盛りプレミアムデッキ7!(みたいな名前のデッキ!)

 

 さあて、私もおもちゃ屋さんに走らなければ。

 

 

 というわけで今回はジョーのデッキのヴァーニング・ヒーターが気になっていますのでこちらのカードの解説といきましょう!

 

 

 

■新規カード!寒い冬を吹き飛ばせ!

f:id:Noyleseevisions:20171111111135j:plain

ヴァーニング・ヒーター

コスト10/パワー12000

■J・O・E 2
■スピードアタッカー ■T・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルに勝った時、アンタップする。その後、相手のシールドを1つブレイクする。
■相手の呪文の効果またはクリーチャーの能力によって、このクリーチャーが自分の手札から捨てられた時、相手のクリーチャーをパワーの合計が6000以下になるように好きな数選び、破壊する。

 

 

 

 さーて!能力モリモリのお化けカードが爆誕してしまいましたね!JOE、スピードアタッカー、T・ブレイカー、バトル勝利時アンタップ、その後シールドブレイク、ハンデスされたときにクリーチャー除去・・・。

 

 もういろいろと盛られすぎて何がなにやらゴッチャゴチャ!さーて!こいつをどうやって使ってやろうか!

 

 

 

 

 

■JOE能力!ジョニーの新しい仲間になれ!

f:id:Noyleseevisions:20171111112038j:plain

メラビート・ザ・ジョニー

コスト7/パワー10000

■スピードアタッカー
■W・ブレイカー
■マスター・W・メラビート:このクリーチャーが召喚によってバトルゾーンに出た時、「J・O・E」能力を持つジョーカーズを2体まで、自分の手札からバトルゾーンに出す。このターンの終わりに、それらを好きな順序で自分の山札の一番下に置き、その後、こうして下に置いたクリーチャー1体につき、カードを1枚引く。
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、バトルゾーンに自分のジョーカーズが5体以上あれば、相手のクリーチャーをすべて破壊する。

 

 

 

 

 今回収録された目玉カードのゲキシンオーとヴァーニング・ヒーターはどちらもJOE能力を有していますね。

 

 マスター・W・メラビート能力によってバトルゾーンに出せば、ドでかいジョーカーズが一気に3体バトルゾーンに並ぶことになるじゃねえか!

 

f:id:Noyleseevisions:20171111112745j:plain
f:id:Noyleseevisions:20171111112742j:plain
f:id:Noyleseevisions:20171111112747j:plain

 

 

 たった1ターンでこんな布陣を作られて攻撃されたらなかなか止めることは難しい!しかも攻撃したらそそくさと帰って次のドローを連れてくる曲者たち!相性よすぎない!?

 

 

 

 

 

 

■バトルに勝った時にアンタップ!あのサイキックリンクを実現!

f:id:Noyleseevisions:20171111112722j:plain

 

このクリーチャーがバトルに勝った時、アンタップする。その後、相手のシールドを1つブレイクする

 

 

 この1文、どこかで見たことあるような気がしませんか?

 誰もが一度は見たことがあるような超次元ゾーンの常連さん、の裏側のカードですね。

 

 

 

 

f:id:Noyleseevisions:20171111113614j:plain

唯我独尊ガイアールオレドラゴン

コスト30/パワー26000

■スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)
■ハンティング(バトル中、このクリーチャーのパワーは、バトルゾーンにある自分のハンター1体につき+1000される)
このクリーチャーがバトルに勝った時、このクリーチャーをアンタップし、相手のシールドをふたつ選ぶ。相手はそのシールドを自身の手札に加える。
■ワールド・ブレイカー(このクリーチャーは相手のシールドをすべてブレイクする)
■リンク解除(このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、そのサイキック・セルのいずれか1枚を選んで超次元ゾーンに戻し、残りのカードを裏返す)

 

 

 

 

 みなさん思い出しましたでしょうか!あの勝利シリーズ!ガイアールオレドラゴンと同じような能力を持っていますね!スケールダウンはしていますが相手のタップ状態のクリーチャーを攻撃しているとシールドも勝手に巻き込むことのできる傍若無人っぷり!

 

 そのおかげでS・トリガーを踏んづけて除去されるまでがお約束ですね!

 

 唯我独尊は勝利のガイアールカイザーを最後に出してサイキックリンクすることで疑似的にアンタップキラーになることができますが、このカードはそんな芸当ができないことに注意ですね。

 

 

 

 

 

 

 

■手札から捨てられると除去!

f:id:Noyleseevisions:20171111112722j:plain

■相手の呪文の効果またはクリーチャーの能力によって、このクリーチャーが自分の手札から捨てられた時、相手のクリーチャーをパワーの合計が6000以下になるように好きな数選び、破壊する。

 

 

 相手のクリーチャーや呪文の効果で手札から捨てられると相手のクリーチャーパワー合計が6000になるように破壊できる能力ですね。

 

 正直、こっちの能力には不満がタラタラな自分がいます!もっと強くしてくれてもよかったじゃないか!

 

 

 

f:id:Noyleseevisions:20171111115612j:plain
f:id:Noyleseevisions:20171111115617j:plain

リュウセイ・ジ・アース

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、あるいは、相手の呪文の効果またはクリーチャーの能力によってこのクリーチャーが自分の手札から捨てられた時、自分の山札の上から1枚目を見る。そのカードを自分の手札またはマナゾーンに加える。

 

時の秘術師ミラクルスター

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、あるいは、相手の呪文の効果またはクリーチャーの能力によってこのクリーチャーが自分の手札から捨てられた時、異なるコストを持つ呪文を好きな数、自分の墓地から手札に戻してもよい。

 

 

 言わずと知れた強力なクリーチャー達ですね。この2体も同じように手札から捨てられた時に効果を発揮します。さらにバトルゾーンに出た時も同じ効果を発揮します。

 

 

 なんでヴァーニング・ヒーターは出た時は除去を飛ばせないんだ!

 

 

 なるほど、攻撃するクリーチャーがいなくなってしまうからか!でもアンタップしているクリーチャーも破壊したいじゃないか!

 

 

 とかなんとか言いながらデッキには入れてみるんですけどね!

 

 

 それでもないよりはあったほうがいいですね。攻撃しながら手札を破壊する戦略を持っている闇文明対抗できる能力になっていますね。メタリカに対抗したいんだけどなあ。

 

 

 これが相手ターン中に捨てられた時~という文章だったら勇愛の天秤と組み合わせたかったですね!ないものねだりはやめましょうはい。

 

 

 

 

【まとめ】

 火文明のジョーカーズのカードプールが大幅に増えたのはものすごい助かりますねデッキを組むのが楽しくなるじゃないか!おそらく次のパックも12月に発売するのでそこでもジョーカーズの強化がくるので、環境入りを・・・!

 

 よーし!モチベが上がってきたああああああああ!デュエマ!絶対デュエマ!