0から始めるカードショップ育成計画

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

祝!ホーリー再録!ゴールデンベストは買わなければ!

 

 ゴールデンベストの情報が出てきましたね!16枚絵巻!

 

 歴代のヒーロークリーチャー達が一気に再録することになります!

 「ゴールデンベスト」という名前ということは、ゴールデンリストに載っているカードが一気に収録されるということでしょうか?

 

 ということで再録カードがどんどん放り込んでもらえるんでしょうか?

 

f:id:Noyleseevisions:20170926132112j:plain

 

 閃光の守護者ホーリー

 コスト9/パワー3500

■S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずすぐに召喚してもよい。)

■ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してしてもよい。)

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーをすべてタップする。

 

 

 

 

 もともとのイラストはこんな風なカードですね。

f:id:Noyleseevisions:20170926133006j:plain

 

 イラストは歴然の差ですね!これはゴールデンベストのほうがかっこいいと言わざるおえない!このホーリーも値段がかなり高い状態ですが、新規のイラストのほうも高くなりそうですね! 

 

 クロックと同じく、トリガーで出れば1ターン生き延びることができる優秀なS・トリガークリーチャーですね。

 

 クロックと違うのは、ターンスキップではないのですが相手のブロッカーを全部寝かせながら攻撃が通せるのは優秀ですね。

 

 

 

■ホーリーとクロックの差

f:id:Noyleseevisions:20170926133006j:plain
f:id:Noyleseevisions:20170926135226j:plain

 

■コスト差:ホーリーが9、クロックがコスト3。単に出すことができるのはクロックのほうが序盤に使いやすそうですね。

 

■効果:ターンスキップか、全タップか。ブロッカーを全部寝かせることができるのはホーリーのいいところですね。

 

 

 

 

 

【まとめ】

 再録してくれるのは嬉しいですね!入手難易度が低くなるのは嬉しいことですが、値段が下がりそうにないのです。頑張って入手するしかない。