0から始めるカードショップ育成計画

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

新たなサザン強化!赤攻銀マルハヴァン!メタリカも強化!

 

きました!来ました!キマシタ!

サザンルネッサンス強化(かもしれない)カードですよ!

 

なんでこんなにテンションが高いか!?

いい疑問ですねえ!!!!

 

なんででしょうねえ?私、サザン組んでないのですが。

 

 

通常テンションに戻していきましょう。

新情報あーんど軽ーく考察枠ですね。

 

f:id:Noyleseevisions:20170915113426j:plain

 

赤攻銀マルハヴァン

メタリカ

コスト6/パワー7000

 

■シンパシー:コスト3以下のクリーチャー(このクリーチャーを召喚する時支払うコストは、バトルゾーンにある自分のコスト3以下のクリーチャー1体につき1少なくなる。ただし0以下にはならない。)

■ブロッカー

■W・ブレイカー

■自分のコスト3以下のクリーチャーが破壊された時、このクリーチャーをアンタップする。

■自分のコスト4以上のクリーチャーが破壊される時、かわりに自分のコスト3以下のクリーチャーを1体破壊してもよい。

 

 

 

 この強い効果を無理やり詰め込んだかのようなハイパースペッククリーチャー!このクリーチャーすげえ好きなカードになりました!個人的高騰カードになりそうです!

 

 できれば安くなってほしいですね(私が個人的に使うため笑)。

 というわけでこのハイテンションで考察のほうやっていきましょう!

 

 

 

 

■シンパシー:コスト3以下のクリーチャー。

 できるだけ安くファンデッキを作ることを推奨している当ブログですが、こういうコストの軽いカードは1部を除き値段が10円レベルです。たまたまこのカードを当てることができた!という方は、このカード+自分の持っている3コスト以下のクリーチャーをデッキにぶち込むことで安価で強いデッキになると思います。

 

 光の軽量クリーチャーには増殖したがるカードも存在します。

 

f:id:Noyleseevisions:20170915115049j:plain

 

 4投確定ですね。ストレージから勝手に出てくるレベル。しかもこのクリーチャーは手札から出すブロッカー3コスト以下のカードは文明指定がないのでデスマーチなんかも踏み倒せますね。

 

 おっと、脱線しすぎましたね。真剣に。真剣に。

 

 既存のサザンルネッサンスのデッキパーツはコスト3以下のカードが多くを占めているのでそちらを参考にしてください。デッキレシピも乗っけておきます。

 

f:id:Noyleseevisions:20170915115918j:plain

 

このレシピ・・・全然3コストいか多くないじゃねえか。

 

 

 そしてこのシンパシー、サザンルネッサンスと違って文明指定がありません(重要)。光以外の3コスト以下のクリーチャーにもしっかり適応されます。水を含めた低速ビートにしてマルハヴァンで決める構築がいいかもしれませんね。

 

 

 

■ブロッカーを持っていること。

 ブロッカーを持つ実用的なメタリカが増えてきましたね。ブロッカーというのはメタリカにとって重要な意味をもつ一文です。

 

 メタリカ特有の攻撃を逸らすことのできる効果がありますが、あの効果は自分のクリーチャーをアンタップします。ブロッカーがブロックした後、別のメタリカの逸らす効果でアンタップできれば・・・?こちら2体で相手の攻撃を3回止めることができるインチキコンボへと発展します。横にフェイオンがいるだけで固い壁に。

 

 

 

■自分のコスト3以下のクリーチャーが破壊されたときアンタップ。

 

 自分のコスト3以下のクリーチャーが破壊されたときにアンタップ。

 攻撃後にSトリガーで横の小型が除去されてしまったときにアンタップ。もう一度攻撃可能( ゚д゚)ウム

 ブロックの後、自分の他の3コスト以下のクリーチャーでブロック。破壊される。アンタップ。もう一度ブロック( ゚д゚)ウム

 

 仲間の死を力に変えて・・・って戦略が闇文明じゃねえか!メタリカ路線ってアレなの!?闇落ちコース一直線!?

 攻守ともに仲間(の死)と連携する様子はサザンルネッサンスとは少々違ったものがありますね!どこかで見たことありますがねえ・・・。

f:id:Noyleseevisions:20170915121317j:plain

 

 

 

 

■自分のコスト4以下のクリーチャーが破壊される時、かわりに3コスト以下のクリーチャーを破壊してもよい。

 

 自分のコスト3以下のクリーチャーに、【セイバー:コスト4以上のクリーチャー】付与するのと同じような効果です。自分の大型クリーチャーの身代わりになるコスト3以下のクリーチャー。横にばら撒いた盤面が強力な壁になるのは強い効果ですね。

 

 上の3コスト以下のクリーチャーが破壊された時~のテキストと噛み合った能力。自身に破壊耐性がつくのはとても大きいですね!

 

 

 

 

■サザンルネッサンスとの比較

 同じようなスペックの持ち主として共鳴の精霊龍サザンルネッサンスが存在しますね。ではこのカードとの差別点をちょっと見ていきましょうか。

f:id:Noyleseevisions:20170915113426j:plain
f:id:Noyleseevisions:20170915124445j:plain

 

 コストがマルハヴァンのほうが1少ないですね。

 

 シンパシーはどうでしょう。サザンは光の3コスト以下。マルハヴァンは3コスト以下。同じなように見えてマルハヴァンには文明指定がありません。

 

 その他の効果はまったく違います。サザンルネッサンスは後続を呼び出す能力の持ち主。マルハヴァンは盤面を強くする能力です。ここで大きく能力が違いますね。

 

 種族はメタリカなのかエンジェル・コマンド・ドラゴンなのかですね。サザンは優秀な種族お持ち主で革命チェンジ、侵略、聖霊王への進化もなどと多くの役割を持ちます。マルハヴァンは今後に期待のメタリカ。サザンとはサポートのカードプールが違いので今後に期待ですね。

 

 

 

 

【まとめ】

 すべてのテキスト、効果がかみ合ったカードですね!カード単体のスペックでみたらマジで満点レベル。リセマラするならこいつから始めましょう!(リセマラとは)。

 

 残念なのはスーパーレアなので高騰してしまうかもしれないところですね。初心者向けのデッキにしたいのですがこのカードが入手困難じゃ意味がありませんからね。

 

 個人的に組み合わせたいカードはこのカード。安物スーパーレアですが、マルハヴァンと組み合わせて屈強な盤面を作ります。また別の記事でデッキレシピは紹介しますね!

 

f:id:Noyleseevisions:20170915125331j:plain