0から始めるカードショップ育成計画

デュエマをこよなくファンデッカーのケースケです!有益なことから無害なことまで。

【考察】2017年7月環境におけるデッキ選択~モルトNEXT~

新環境のデッキ何を握ったらいいんだろうな・・・。

 

 

 

 

フルパン通ったら勝ちだろ、モルトNEXT握ろうぜ!

 

 

それだああああああああああああああああ!

 

 

DS時代からの不動の人気カード(デッキ)モルトNEXTをCSで解禁してしまってもいいんじゃないか!?

 

 

熊本超CSでも使用率は13%と一番高かったしな!注目度も高い!強い!

 

 

 

 

というわけで間違いなく握らない間違いだらけのモルトNEXTのデッキ考察。

握るなら少しは理解しておかないとね(笑)

どんなデッキなんだろうな~(すっとぼけ)

 

 

 

f:id:Noyleseevisions:20170714075429j:plain

 

1.とにかく前だけ向いていろ。

ドロー!7コスト超戦龍覇モルトNEXT!ハートバーン!Wブレイク!アンタップ!ハードバーン龍解!ガイネクスト!Tブレイク!NEXTでダイレクトアタック!ありがとうございました!ガッチャ!いいデュエルだったぜ!

 

シールドトリガーは踏みません。踏むことは考えていません。勝つビジョンだけを見てフルパンしましょう。前日にはしっかり願掛けを行いましょう。

 

もちろん、バトライ閣からの暴発をお祈りすることも超重要です。ビックバンするのはドルマゲドンじゃなくてバトライ武神ですからね!(私の場合、ビックバンするのは相手のシールドトリガーなんだよなあ・・・。)

 

 

 

 

 

2.スクランブル・チェンジの穴は痛い。

メンデルスゾーンや火の子祭りから次ターンに走り始めるネクストやマナロックは悪鬼羅刹のごとく。先行3ターン目でフルパンしに来られたらたまったものじゃなかったが今やそれも成功率は下がった。空いた3枠に何を入れるかの難しい選択が迫られる。デッキ構築の腕が試されるなあ・・・。

 

 

 

 

 

3.従来の型にするか・・・カウンターを狙うか。

従来のデッキタイプにリペアとして使っていくことができる。ギフトやドラゴンの枚数増量、ブーストカードの増量などとやりようはある。しかしスクチェンの穴が大きいことは決して忘れてはいけない。

もう1つはデッキタイプを変えて、カウンターっぽく動いてみる。数年前の赤黒剣のような構築にしてみるのもありかもしれない。革命の鉄拳、ボルシャックドギラゴン、バトクロスあたりをフル投入していき、返しのターンで絶対倒すという謎の構築。需要がナッシングゼロのデッキレシピを貼ってみる。

 

f:id:Noyleseevisions:20170714084021p:plain

http://dmvault.ath.cx/deck1411417.html

(ハッシュ:5239066747fcdd1d4f217d94d7d0e9ab)
 
 

うむ、脳内構築の時点で弱そうだ。奇をてらうのも悪くはないが、いかんせんテキトーに作りすぎた。ブーストなし、防御札19枚と常軌を逸してしまった感があるのでみなさん使わないでください。私もまだ回してません。ご了承ください。(勇愛の天秤の枠も探すか!)

 

 

 

~まとめ~

私はモルトNEXTはリアル所持していまして何度も回してしますが、ビート体質ってわけではないです。優勝入賞絶対主義でもないので、CS等の大きな大会で握ることは絶対ありません(笑)

じゃあなんで考察したんだよ!って言われますよね。こういう記事も書いてみたかったんだよ!(笑)